設置目的
高知県移住促進・人材確保センターは、高知県、市町村、各産業団体を構成員(社員)として、平成29(2017)年7月28日に設立された一般社団法人です。高知県外からの移住促進と各産業分野の担い手の確保を図る取り組みを通じて、地域地域の活力の維持や発展に寄与することを目的としています。

組織概要(令和元年5月1日時点)
名称 一般社団法人 高知県移住促進・人材確保センター
住所 〒780-0870 高知県高知市本町4丁目1番32号 こうち勤労センター5階
代表 代表理事 岩城孝章(高知県副知事)
設立 2017年7月28日
社員 43団体
○各産業団体(8)
・高知県農業協同組合中央会
・高知県森林組合連合会
・高知県漁業協同組合
・高知商工会議所
・高知県商工会連合会
・高知県中小企業団体中央会
・高知県社会福祉協議会
・高知県宅地建物取引業協会
○全市町村(34)
○高知県
役員等名簿[PDF]

職員数 29名(2019/05/01時点)
組織体制図

事業内容
(1) 移住及び就職相談に関する事業    ※無料職業紹介事業 2017年10月1日許可
(2) 人材ニーズの集約及びマッチング並びに後継者人材の確保に関する事業
(3) 移住及び就職の情報発信に関する事業
(4) 移住及び就職のイベント運営に関する事業
(5) 移住相談員の人材育成並びに民間団体との連携に関する事業
(6) 前各号に掲げるもののほか、この法人の目的を達成するために必要な事業
業務内容

関係団体
移住促進課

高知県事業引継ぎ支援センター

高知県事業承継ネットワーク事務局